うたかた日誌

好きに、書いてます。

「感物屋」録音スタジオ造作工事

昨年、CD「道」制作で大変お世話になった「感物屋」レーベルの録音スタジオ造作工事の参加をしに、一週間、長野飯田市へ行って参りました。タテタカコさん、村松さんのお二人のお役にたちたい、恩返ししたいという気持ちで行ったつもりが、逆に大変お世話になってしまい、帰ってきました。毎日美味しい大盛りの食事、食後のコーヒー、すーさんが持って来てくださった美味しい長野のりんご、「カフェ三連蔵」さんでのランチタイムコンサート(12/21)を企画してくださったりと、録音スタジオ造作を含め、充実した日々を過ごさせていただきました。毎日健康な状態に、杢鈴舎すーさんのありがたき存在があり、作業も順調に進んでいきました。

最近のミーワムーラは、音楽時々建築、といった生活になりつつあり、どちらも両立できるほど決して甘くない職業ですし、それは何の職種にしてもそうだと思いますが、今回の音楽スタジオ造作工事に携わることができて、建築の仕事をしていて良かったなぁ、と思う瞬間がたくさんありました。その経験は自分の中で音楽にも共通していると感じてますし、曲、歌詞にも生かされている部分も沢山あります。やはり、この身で経験したことを通して作る「もの」。逆の見方で、その「もの」を通して見えてくる、その人が経験してきたこと。それぞれ人によって違うところが楽しいなぁ、なんて思ったりしてました。

話はずれましたが、再び飯田の町で過ごせたことが本当に幸せでした。増す増す好きな場所になっていきます。今回は、造作の下地までしかできなかったのですが、すーさんと村松さんに仕上げを託して、いつか完成した感物屋の録音スタジオで、たくさんの音が響き合うことを願っています。

すーさん、力を貸してくださり、道具もたくさん貸してくださり、猫のパカパカ扉も作ってくださり、本当にありがとうございました!

タテさん、村松さん、伝えきれないほどの感謝の気持ちです。本当にお世話になり、ありがとうございました!ムードメーカー、ニーヴくん、もんさん、コテツさん、お邪魔しました。ありがとう!

f:id:miwasugawara:20151223012849j:plain

f:id:miwasugawara:20151223012908j:plain

f:id:miwasugawara:20151223012948j:plain

f:id:miwasugawara:20151223012556j:plain

はりきって行きましょう!

f:id:miwasugawara:20151223012616j:plain

午後の一服。

f:id:miwasugawara:20151223013207j:plain

現場で寝るのが好きです。なぜギターがあるのかって? 夜は練習ですよ。

f:id:miwasugawara:20151223013226j:plain

練習中。

f:id:miwasugawara:20151223013248j:plain

現場でタマネギのベースを作る親方を寝ながら眺める弟子。

f:id:miwasugawara:20151223020331j:plain

前の晩の餃子の残った皮でピザを作ってもらいました。

f:id:miwasugawara:20151223020419j:plain

みんなで楽しいたこ焼きの時間です。

f:id:miwasugawara:20151223020458j:plain

村重さんのタマネギベースと村松さんのカレーのコラボで、村重さんのわがままからピザを作るはめになってしまった村松さん。喫茶「ムーラムーラ」の誕生です。

f:id:miwasugawara:20151223014733j:plain

このコンビの仕事は速いです。

f:id:miwasugawara:20151223014752j:plain

f:id:miwasugawara:20151223014811j:plain

photo by MURAMATSUさん

 

一週間もお世話になると、帰り際、少しさみしい気持ちになりました。例えがどうかと思いますが、ホームステイに来ていて、違う土地で新しい家族ができて、お別れの最終日は何だかお互い口数も減って、名残惜しいような、さみしいような。

本音を言えば、村松さんのご飯が毎日とても美味しかったので、胃袋もさみしいです。